ホーム > 研究 > 被験者募集

被験者募集

次回実施は2017年10月予定です。

研究名 注意欠如/多動性障害(AD/HD)児に対するペアレントトレーニングプログラムの効果検証に向けた予備的検討
倫理的配慮 この研究は、東京大学医学部倫理委員会による、意義、安全性、個人情報保護等についての厳正な審査を経て、承認を受けております。
結果は匿名化した後に多施設で併せて解析しますが、個人情報が漏れることのないよう厳重に保管されます。
また、お越しいただいてから改めて検査の内容を書面にてよく説明し、自由意志で同意していただいてから行います。一旦同意しても途中で取り下げることも自由にできます。
対象者の要件 【お子さん】
(1)6歳以上12歳以下の小学生
(2)注意欠如/多動性障害の診断を受けているお子さん
(広汎性発達障害、統合失調症の診断を受けているお子さんはご参加いただけません。)
(3)服薬している方の場合は、薬物療法が安定しているお子さん
(4)本トレーニング期間中ほかの機関において認知行動療法や集団精神療法などを受ける予定のないお子さん
(5)日本語での会話が可能なお子さん

【ご参加いただくお母様】
(1)20歳以上60歳未満の方
(2)注意欠如/多動性障害の診断を受けているお子さんのお母様
(3)10回のトレーニングおよび心理検査に安定してご参加いただける方
(4)精神疾患の診断で通院されていない方
(5)本ぺアレントトレーニングに参加されている間にほかの医療機関において認知行動療法や集団精神療法などを受ける予定のない方
(6)日本語での会話が可能な方
なお、研究参加には、主治医が記載した診療情報提供書の提出と面接を受けて頂くことが必要となります。
対象者除外基準について
研究内容 注意欠如/多動性障害をお持ちの小学生のお子さんのお母様を対象にペアレントトレーニングを実施し、その前後でアンケートや心理検査を受けて頂き、トレーニングの効果を検証します。
ペアレントトレーニングの内容 内容:毎回の進め方(1回100分)
  今日の課題の説明→→やってみる(ロールプレイ)→→話し合い→→宿題の説明
*2回目以降は、宿題の感想や疑問などの話し合いから始めます。宿題への積極的な参加をよろしくお願いいたします。
*1回ずつのステップで進めますので、途中参加はできません。欠席も原則不可とします。また、遅刻もできるだけしないようお願いいたします。
*保育のスタッフはおりませんので、お母様だけでいらしてください。
*3~6名の少人数グループ構成になります。
*このプログラムは研究を兼ねているため、プログラム前後に各種心理検査や質問紙(お母様・お子さん両方)にご協力いただきますことをご了承ください。また記録のためビデオ撮影をさせていただきます。参加される方には改めて研究に関するご説明をいたします。
ペアレントトレーニングの実施曜日と実施場所 実施日時  火曜日 10時20分~12時00分
実施回数 全10回
実施場所 東京大学医学部附属病院こころの発達診療部
実施形態 3~6名で1グループを構成し活動します。各グループ2名程度のスタッフが担当します。
費用 研究参加期間中は、診療扱いとなり来院するたびに再診料をお支払いいただきますが、大学の規定に基づき13回の参加終了後に謝礼10000円(交通費として)をお支払いします
応募方法 ご協力のご意思がある場合には、研究参加に先立ちアンケート(お母様記入)と情報提供書(主治医記入)を郵送させて頂きます。
タイトルを「ADHDペアレントトレーニング参加希望」とし、郵便番号・住所・電話番号・氏名(お母様とお子様)・お子様の性別、年齢、生年月日をメール本文にご記入の上、下記のアドレス(kokoroparent@gmail.com)にご連絡ください。
なお、事前アンケートおよび情報提供書により研究参加者の要件と照らし合わせ、定員に達した場合などにご協力のお申し出をお断りすることがありますのでご了承ください。
参加申し込みから参加決定までの流れ 1.メールで応募
2.ご自宅に郵送されたアンケートと情報提供書に必要事項を記入し返送
3. 来院日について担当者と相談
4. 対象者の要件の評価のため面接
参加決定から参加終了までの流れ 1. 初診手続きとトレーニング参加前各種心理検査および面接(お母様 所要時間:約1時間)(お子さん 所要時間:約3時間)
2. 参加して頂くペアレントトレーニングの開始時期について決定
3. 参加各種心理検査および面接(お子さん 所要時間:約1時間)(お母様 所要時間:約1時間)
4. ペアレントトレーニングに参加
5.トレーニング終了後1か月以内、各種心理検査および面接(お子さん 所要時間:約1時間)(お母様 所要時間:約1時間)
6.ペアレントトレーニング終了3ヶ月後、各種心理検査および面接(お子さん 所要時間:約1時間)(お母様 所要時間:約1時間)
*お子さんの受けられていた検査、状態によって時間は変わります。
その他 研究期間終了後の診療は現在通っている機関で継続して頂きます。